低コストな住宅を注文住宅で実現!注文住宅を建てる時の注意点とは?

低コストな住宅を注文住宅で実現!注文住宅を建てる時の注意点とは?

2018年03月21日(水)6:00 午前

皆さんこんにちは。
「マイホームが欲しい!」
「マイホームを注文住宅で建てようかな」
このように考えている方も多いでしょう。
確かにマイホームを持つことは誰しもが夢にみると思います。
そのマイホームですが、建てる時の注意点をご存知でしょうか?

 

おそらくあまり見当がつかないのではないかと思います。
というのも、おそらくほとんどの方は、マイホームを建てるのは初めてだからです。
初めてすることの「ここに注意した方が良い」という部分なんてわからないですよね。

 

しかし、注意点をよく理解していないと、理想通りに家づくりができなかったり、予定と違うことが起きたりするかもしれません。
マイホームは人生最大の買い物とも言われています。
大きなお金が必要になる取り引きですので、失敗はしたくないですよね。
そこで今回は、低コストで注文住宅を建てる際に注意すべき点をご紹介します。

【注文住宅を建てる際の注意点とは?】

■準備編

○住宅に求める条件を具体的に書き出す

注文住宅を建てるとなったときに、まずすべきことがこれです。
「こんな生活がしたい」「こんな機能があれば良い」というようなことを挙げていきましょう。
この時に、もし子どもがいる家族の場合、家族全員に聞くとこが重要になってきます。
子どもにも要望はあります。
家族で住む家なので、住む人全員が快適に生活できるように全員の意見を平等に聞くことが重要です。

○住宅に求める条件に順位をつける

住宅に求める条件を書き出したら、それに優先順位をつけましょう。
例えば、「絶対に予算2000万円は譲れない」「その予算内で3階建てにしてビルトインガレージを取り入れたい」「子どものためにも資材は自然素材が良い」という風に順位を決めておきましょう。
そうしないと、いざ設計会社に相談するとなった時に、どれから実現すれば良いか決まらずに、いつまでたっても住宅が建てられないということも起こりえるからです。

 

○住む地域の地元工務店に依頼する

住宅会社に依頼する時に注意すべき点が「住もうとしている地域の地元工務店を選ぶ」ということです。
大手ハウスメーカーではなく地元工務店が良い理由は、費用の違いにあります。
大手ハウスメーカーは大手ゆえに仲介業者や広告の宣伝費が必要になります。

 

その仲介費や宣伝費をまかなうためには、お客様の住宅費用から引くしかないのです。
だから、実質工事費用は60%も言われています。
地元の工務店はその仲介費や宣伝費がかからないことがほとんどなので、余計な費用をカットし、別のものに回せるようになるのです。

■土地編

○地元工務店のアドバイスをもらう

地元工務店はその地域専門の工務店です。
ですから、詳細な土地情報を持っています。
「学校の近くが良い」「スーパーも徒歩5分くらいのところに欲しい」というように、いくつか条件を言えば、適切な土地を探し出せると思います。
土地を自分で探すよりもはるかに効率が良いと言えます。

○近隣の状況をよく確かめておく

最近近隣トラブルをよく耳にしますよね。
土地を決める際にもそこには配慮したいところです。
具体的に言うと、「どんな人が住んでいるのか」「土地の境界線ははっきりしているか」を見ておく必要があります。

 

どんな人が住んでいるのかは、おそらく多くの方が確かめると思うのですが、境界線を見ておくということを意識されている方は、そう多くいません。
マイホームを建てて生活を始めてから、「ここはあなたの土地じゃないでしょ」とトラブルになると、せっかくのマイホームが台無しです。
土地を見て回る時にはここにも注目しておきましょう。

■住宅編

○設計にこだわりすぎない

注文住宅の魅力のひとつに「自分で設計できる」という点があります。
もちろんこだわりを詰め込むことも重要ですが、こだわりすぎていつまで経っても建築工事に至らないとなってしまっては、完成までにアパートやマンションに無駄な家賃を払い続けなければなりません。
先ほども言いましたが、優先順位が重要です。
こだわりすぎないことも失敗しない要素のひとつと言えるでしょう。

■工事編

○工事が始まる前に、近所に挨拶に行く

住宅を建てる工事はどうしても大きな音が出てしまいます。
近隣トラブルで最も多いのが騒音トラブルです。
住む前に近隣トラブルを起こしたくないですよね。
事前に近隣トラブルを回避するためにも、そしてこれから長く良いお付き合いができるように、工事前に一言挨拶に行くことをオススメします。

○定期的に工事の過程を見に行く

工事が始まると、定期的にその現場に行くことをオススメします。
現場に見に行くと、マイホームで暮らしているイメージがしやすくなります。

【さいごに】

今回は、注文住宅を建てる際の注意点についてお話しました。
マイホームを建てる前に、建てる時の注意点を知っておくということは、失敗を回避する上で非常に重要だと思います。
今回の内容を参考に、納得のいくマイホームを実現できることを祈っています。


  |  

ライフスタイル別 建築サポートオリジナル住宅

過去の記事